婚約指輪探しの旅 ティファニー編

ティファニーがすごいなと思うのは、日本各地にあるところです。

山形や岩手にはないけど、仙台や福島にはちゃんとある。

宮崎はごめんだけど、大分には開いたから!(^O^)

みたいに、どんな田舎でも頑張れば5時間以内には行けそうなのがティファニーなのです。

 

さて、銀座には驚いたことにティファニーは4つもあるそうです。

日本橋や丸の内にもあることを考えると、東京駅界隈で6店舗あるのだから恐れ入ります。

 

 f:id:hakanaiuho:20160921233323j:image

こちらは銀座2丁目にある本店。

周りにはブルガリ、ハリーウィンストン、シャネル、カルティエ(改装中)などが立ち並び、銀座中央通りの1丁目〜4丁目の短い距離の中に、名店がガチで集結する壮観な眺めとなっています。

 

ティファニー本店のブライダルサロンは2階になっており、中に入ると右手のエスカレーターで簡単に上がれるようになっています。

 
f:id:hakanaiuho:20160921234112j:image

 

これは吹き抜けになっているところをエスカレーターから見た写真のようです。

2階のショーケースは、同じデザインのケースがいくつかあり、同時に複数のカップルが指輪をじっくり鑑賞できるようになっています。


f:id:hakanaiuho:20160921234434j:image

 

ゼクシィ先輩のサイトがわかりやすいのですが、20万円台から購入が可能となっています。

ただし、0.3カラット未満の石はすでに指輪にセッティングされている為、既製品となっています。

0.3カラット以上の石に関しては、注文が入ってから指定のサイズの指輪にセッティングするというようなことを店頭で聞きました。

 

0.16カラットくらいから用意があるようなので、とにかくティファニーの婚約指輪ならどんなに石が小さくてもいいなら、全然用意あるぜ!という感じです。

f:id:hakanaiuho:20160921235332j:image

 

グラフのやる気の感じられないサイトと違い、ティファニーはホームページにかなり気合が入っており、カラット数を自分で選ぶと参考価格が自動表示されるようになっています。

 

緊張するので店頭で見る時間を最低限削りたい、または好きなだけ価格表を見つめていたいという変態には本当に優しいサイトです。

 

ちなみに上の画像では0.5カラットで62万円となっていますが、特段安くはないけど高くはないという印象を受けます。

ハリーウィンストンは0.5カラットで120万円台が主流)

 

ティファニーの特徴は、一粒のラウンドシェイプダイヤの場合6つの爪で留めるところ。

 あまりにも有名なティファニーセッティングと呼ばれる指輪です。

 

他にもハートや涙のシェイプなど、様々なカットのダイヤを用意しているところも魅力的です。

 

私はこのタイプが好きです。


f:id:hakanaiuho:20160922000455j:image

 丸い石やメレダイヤで囲むより、がつんと来ますね。

たぶん現物は光り輝いてしょうがないと思われます。


f:id:hakanaiuho:20160922000644j:image

 

横顔も可愛いです。

意外に上からしか指輪を見ない人が多いですが、横顔がブスな指輪もたまにあるから気をつけて欲しいです。

 

以前にティファニーに彼氏を連れて行って、適当に「0.5カラット以上が欲しいです」と言わせてみたら、店員さんに「お友達に自慢できますね♡」と言われたことを思い出します。

 

あれは確か池袋店でした。

なかなか下品なことを言いやがるなと引いた記憶があります。 

 

これは彼氏の心の深い傷となり、その後ティファニーに近寄りたがらなくなったので、確実に購入が決まってからえぐい話は振ってほしいな、とちょっと思いました。

 

全然関係ないですが、男性医師にコネがあることで有名な結婚相談所の誠心は、このティファニーのビルのに入っています。


f:id:hakanaiuho:20160922094003j:image

 

イメージって大切なんだね。

ちなみに誠心は年会費40万円くらいだそうです!