読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

婚約指輪探しの旅 ブルガリ編


f:id:hakanaiuho:20160925115813j:image

 さて、銀座中央通りにかまえる一際大きなビル。

昔、銀座中央通りは景観を合わせるために高いビルは建てちゃだめなんだ的なことを三越の偉い人が言ってた気がしますが、あれは何だったのか。

 

ブルガリ本店は、松屋銀座(ヴィトン側)の隣、正面はカルティエ本店、斜向かいにシャネル本店という素晴らしい立地にあります。

 

(下記の素晴らしい地図上では、カルティエは2丁目店となっていますが、今月28日オープンから日本の旗艦店という位置づけになります)

 
f:id:hakanaiuho:20160925120706j:image

参照:http://uguisu.skr.jp/trend/ring/

 

夏の短い期間に、2回ブルガリのブライダルブティックに行ってきました。

 

ブルガリのブライダルはこの大きなビルの3階に位置しています。

ガードマンがドアを開けると、すぐにどこを見たいのか尋ねてフロアを教えてくれるので、奥のエレベーターから上がります。(エスカレーターもあるよ)

 

3階に上がると、真ん中がショーケース、右手の壁からぐるりと応接のテーブルが並びます。

 

スタッフの女性が、じっくり手にとって見たいときは応接スペースで対応できるけれど、人がいっぱいだと順番になってしまうので早めにお声がけくださいね!と言ってくれます。

 

その後は勝手にショーケースを見てるのですが、びっくりしたのはこのブルガリの応接のあまりの感じの良さですね。

 

もっとつーんとした綺麗なお姉さんが立ってるものと思っていましたが、洗練されたフロアの中で、ものすごくスタッフはアットホーム。

 

押し付けがましくなく、でもいつでもなんでも声かけてね!という感じが伝わってきて、色んなお店に入ったけど一番ブルガリが感じがいいのが印象的でした。

 

さて、指輪もちゃんと見てきました。


f:id:hakanaiuho:20160925124343j:image

リングに麦の穂がデザインされた、スピガ。

 

「ウホ、白蛇感あるな」と思った時点でなんとなく蛇にしか見えくなくなりましたが(だってブルガリ自体蛇好きなんだもの……)、豊穣をイメージしているようです。

 
f:id:hakanaiuho:20160925125019j:image

ブルガリは白蛇様が大好き。医学の象徴というイメージがあるようです。

 

さすがイタリアンジュエリーの最高峰、とにかく他では見ないようなオリジナリティーのある繊細なデザインだらけです。

 
f:id:hakanaiuho:20160925125213j:image

 デディカータ・ア・ヴェネツィア

 

このリングの柔らかな厚み、ダイヤの光を真っ直ぐに両サイドへプラチナを伝って伸びてゆくデザイン、本当に美しいです。

指にはめたときに、このたっぷりとしたプラチナが本当に贅沢で、かつ可愛いです。

 

一粒ダイヤモンドのリングがここまで独創的になるなんて、本当にブルガリはすごいです。

イタリアンジュエリーって素敵だなあと改めてうっとりしました。

 


f:id:hakanaiuho:20160925130235j:image

しかし、私この人気のコロナは苦手なんですよね。

可愛いけど、婚約指輪というよりファッションリング寄りに見える。

 


f:id:hakanaiuho:20160925130654j:image

これ見ると、中央のダイヤモンドがコロナのプラチナに完全に埋まってしまうんですよね。

これたぶん、2カラットくらいあるとめちゃくちゃ可愛くて格好いいんですが、0.5カラットくらいだとリングに食われちゃう。

 

なので、私は正直コロナは微妙でした。

しかもアップグレード版のコロナがまた……

 
f:id:hakanaiuho:20160925131641j:image

グ、グロい!

セフィロスみたいな顔してる!

しかも0.3カラットなのに、パヴェダイヤモンド代高すぎるだろ!!!

 

いや、でも好きな人は本当に好きなデザインだと思います。

私も人がしてる分には好きだと思うけど、自分がつけるとなると「いかちいわ!」って自分で激しくツッコミを入れてしまうやつ……。


f:id:hakanaiuho:20160925130840j:image

最後に、ブルガリで最も美しいリング。

インコントロダモーレは、ブルガリの看板としてあらゆるポスターに出てきます。

 

台座の平らな部分を見せることで、ダイヤモンドがより美しく見えるという不思議で大胆なデザイン。

 
f:id:hakanaiuho:20160925131204j:image

 

しかも見て!本当にどっから見ても美しいじゃろ( ;∀;)

 

こんなに美しいデザインの婚約指輪を作ってくれるなんて、ブルガリありがとう。本当にありがとう。

眼福であります。

 
f:id:hakanaiuho:20160925132153j:image

 

ブルガリは、ティファニーカルティエと同様に、小さめの0.2カラット以下のダイヤモンドから用意があるので、20万円台から購入可。

 

ブルガリは、「このお店で買いたい」「この人から買いたい」と思わせる、本当に素敵なお店です。

 

さあ、ブルガリ行きたくなってきました?

行け!!

 

婚約者いるフリして、私は今まで四回行ったことがある!!!