デビアス撤退

2017年7月に日本からデビアスが撤退することが発表されました。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170726-00000005-wwdjapan-bus_all

 

メンテナンスこれからどうするんだろうと思ったら、一応カスタマーサービスセンターは残るそうです。

でもこれを見ておくれよ。

 

アフターサービス受付窓口
〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート7F
フォーエバーマーク社
デビアスASS リペア担当係

 

月曜日: 10.00 へ 17.00
火曜日: 10.00 へ 17.00
水曜日: 10.00 へ 17.00
木曜日: 10.00 へ 17.00
金曜日: 10.00 へ 17.00
土曜日: 完了
日曜日: 完了

土日完了ってなんなの?一体何が完了してるんだよ。

これで、平日働いてる人たちはもう自分が購入した婚約指輪をメンテナンスする為には、仕事を休んで赤坂見附まで行かなければならなくなりました。

 

私はデビアスは好きだけれどこのやり方には本当に頭に来ていて、店頭で真面目に働いていたスタッフたちも会社の方針にショックを覚えているのではないかと思います。

 

さて、上記のようなことは滅多に起こることではないですが、婚約指輪や結婚指輪などはサイズ直しをする可能性がある為、潰れるなどは論外。

 

やはり「訪れやすい場所」にブティックがあることが重要です。

 

ささいなことですが、指輪も式の前に身につけていた場合は、直前にクリーニングすると大変気持ちも晴れやかになります。

 

別に特別な理由がなくても、もう買ってしまえばあなたは「大切な顧客様」なのですから、「お出かけついでにちょっと磨いてほしくて来たよ」と立ち寄ってよいのです。

 

むしろ、本当に身近なお店として足を何度も運んでいただき、また憧れのジュエリーをそこで見つけてもらうことは、お店の喜びにつながります。

 

真珠の糸替えも、面倒といえば面倒ですが、お店と顧客を結びつける良い機会であると思います。

 

今後の経済の動きによっては撤退するところもあるでしょうし、海外からの観光客が増えれば再びブティックをカジノなどの近くに開くところも出てくるかもしれません。

 

でもなるべくなら、一生のお付き合いが出来るお店を選びたいものです。